読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンボジアで働いている人の備忘録

24歳、なんかカンボジアで起業したみたいです(他人事)

カンボジアに行ってから1ヶ月は何をするか

カンボジアに行きますよ〜行く行く。とか言いながらも、色々とふんわりし過ぎてた。だって具体的なことが何も決まってなかったんですもの。

現地でお世話になる予定のBelloさんと色々相談させて頂きながら、少しずつその辺を詰めていた。お忙しい中で時間を割いて頂いてありがとうございます。

trattoriabello.info

住むところについて

しばらくはBelloさんの上階に家賃なしで住まわせて頂くことに。しかも「スタッフ用にご飯は炊いてあるから、良かったらそれを食べたらいいよ」とのこと。そこまでして頂けるなんて、有難い話過ぎて申し訳ない。なおさらキチンと頑張らないと。

とはいえ、住みっぱなしでずっとお世話になるわけにもいかないので、将来的には別の場所に住む予定。その時はお金と相談だな...プノンペンの家賃は高騰気味らしく、なんと5万前後も珍しくないとかとか。出来れば3万前後であればいいんだけど...どうなんだろう。

渡航してすぐは何するの

私「勤務シフトに関しては、私が現地に行った後で決めるのでしょうか」

Belloさん「こっちに来てからで大丈夫。最初の1ヶ月はカンボジアを実際に見て感じてみるといいよ。シフトはその後に決めようか。食べ歩くも良し、いろんな店を視察するもよし、歴史の勉強を兼ねて観光するもよし」

という勧めもあり、最初の1ヶ月はカンボジアに慣れるための期間に充てることに。

流行ってる店とそうでない店。飲食店進出ラッシュの最中である、プノンペンの雰囲気を実際に見てみることが大事なんだとか。「カンボジアは、みんなが思っているほど甘くない」という言葉の重みを理解できればいいんだけど。

日本でも食べ歩きはよくやってたんだけど、ビジネス的な視点で店を考察したことはないんだよなぁ。どういう見方をしたらいいんだろう。私はズブの素人なんで、下手な浅知恵で頭を動かしても仕方ないような気がする。

このエリアのこの店は何曜日の何時間の間に何人客が入ってて、客単価はいくらで、原価はこのぐらいで、スタッフは何人居て...みたいなことを調べたらいいのか?よく分からんなぁ。

現地の移動手段について

カンボジアの主な移動手段はバイクだ。しかし125ccは無免許でOKとかいう交通ルール無しの無法地帯。国際免許は一応取ったんだけど、それでも危険な交通事情であることに変わりはない。

だから運転すんのも、正直言うとだいぶ怖い。海外で事故るとかシャレにならん。こっちが安全に運転してても突っ込んでくることもあるだろうし、逆にこっちが...ということもあり得る。

そんな悩みをBelloさんに相談したところ、「道に慣れるまでは自転車で生活したらいい。本体も維持費も安いし」という回答を頂いた。チャリンコ、そういうのもアリか。しばらくはチャリ漕ぐことにしとこう。

せっかく取った免許の出番は、まだまだ先になりそうだ。

アトピーについても相談してみた

私「自分、実はアトピー持ちで...。首とか手とか、見た目というか肌がちょっとアレで目立つかもしれません」

Belloさん「そういうこと気にしてオドオドしてたら余計目立つから、自信持って行動すること。身体的特徴を見て来ないお客さんがいたとしたら、そういう方は来て頂かなくても結構なんで」

私「」

悩み解決。こういう言葉が一番励みになるというか、気がラクになる。不思議だ。