カンボジアで働いている人の備忘録

24歳、なんかカンボジアで起業したみたいです(他人事)

ディズニーランドの「プーさんのハニーハント」を見てたら清原のことを思い出した

「人生で一回ぐらい行っとけって!ディズニー知らなくても楽しいから!」と誘われ、友人たちとディズニーランドに行ってきた。

f:id:wn_trinity:20160208064738j:plain

恥ずかしながら私はディズニー作品を知らない。もっと言うとディズニーの良さが全く分からない 。きちんと観た事がないというのもあるんだろうけど。一応、キャラクターの名前ぐらいは知っているが...作品のあらすじとか、どういう性格のキャラなのか、そういう世界観に関わることはさっぱりだ。

狂気のハニーハント

東京ディズニーランドにはたくさんのアトラクションがある。その中でも、私が一番怖かったのがこれ。

プーさんのハニーハント。だいたい1時間待ちぐらいの、そこそこ人気のアトラクションである。ざっくり言うと可愛いキャラクターを眺めつつコースを進んでいく、という内容。

ディズニーに一切興味が無い私からすると、プーさんのハニーハントとかいう可愛らしい名前に相応しくない狂気のアトラクションだった。「ヤク中プーのガンギマリ幻覚ラッシュ」という名前の方がいいと思った。

最初にプーさん登場。「ハチミツたべた〜い」とか言いながら風船でふわふわ浮いてる。ハチミツ求めてあちこちさまようプーさん。この辺までは全然普通。よく分からんけど、まぁ可愛いらしい感じだ。まだプーさんのクスリは切れていない。場面は変わる。

ミツバチが大量に出現。オレンジのトラっぽい奴のせいで、乗り物がボヨンボヨン跳ねる。若干うざい。「ハチミツの取り方見せてやる」とか言ってる。なんかゴチャゴチャ言ってる間に次の場面に。この辺でクスリが切れたらしい。

こっからがヤバい。なんかもうヤバい。どう考えても薬物の禁断症状が出ているとしか思えないような、おぞましい幻覚ラッシュ。紫のライトとか謎のキャラクターとかがポコポコ出てくる。ワケの分からん言葉を投げかけてくる。意味がわからん。これがメルヘンなの?ただの幻覚じゃないの?

そんなエリアを抜けると、ハチミツの塊に身体を突っ込むプーさん登場。薄暗い空間で恍惚な顔を晒すプーさん。当然表情はガンギマリである。これが可愛いの?マジで?

アトラクションが終わったあと、私の頭の中に何かが引っかかっていた。既視感というか、誰かの顔がノドまで出かかっている...誰だ?

プーさん=清原説

頭の奥に引っかかっていた既視感。家に帰った時にその正体に気づく。清原だ。

まるで薬物依存者のようなストーリー。ずんぐりむっくりの熊体型。柔和な表情。Tシャツというラフな格好。両者とも軽装なのは、おそらくクスリの影響で体感温度が狂っているからだろう。

f:id:wn_trinity:20160208064742p:plain

似てる。共通点が多すぎる。プーさんはハチミツでトリップ。清原は覚せい剤でトリップ。よく分からない言動を繰り返す。見た目も行動も共通点が多すぎる。

さいごに

あいつハチミツやってますわ